スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海は1つ

海面散歩中




■遠く水平線の向こう側を想像するなんて、少したそがれてみた。水面がなだらかだと、海に浮いている気がしない。湖のような海の上で、遠くの海の状況は、どうなのだろうかと、誰かに聞いてみたくなる。



■zzz・・・。ハッと目が落ちてしまいそうであった。不思議だが、私の性格上海が穏やかな日ほど、パドルの進むペースが遅くなる。勝手ながら、水面散歩を楽しんでいる。



■ここ最近、毎日のようにベタ凪の日が続いている。夏らしいといえば、そうなのだが、時にウサギが飛ぶほどの波が立つ日がある。海の表情という風に、表現するならば、最近は上機嫌な日が続いているようだ。



Decchi AK






コメント
Re: ウミショウブ
ハイ!ウミショウブの開花の時期ですね。
明日は、船浮湾に行く予定なので、ばっちり写真におさめる・・・つもりです。

南国の粉雪をご覧あれ。


2009/08/22 01:29| URL | エル・ビー・デッチ AK  [Edit]
Re: 水平線…。
ちょっとしたロマンですね。
行ってみたいという気持ち次第で変わってくるのだと思います。
いつか陸地の見えない所もまで漕ぎ出して、大声で叫びたいものです。

2009/08/22 01:28| URL | エル・ビー・デッチ AK  [Edit]
ウミショウブ
いいですね~
ベタ凪の中をカヤックで揺れて気持ち良さそーですね。

以前、ツアーで粉雪のように水面を覆う時期があるって訊いていましたが、この時期だったんですね。
聞いているようで・・・すぐ忘れてしまい・・・
しかも、花菖蒲だと名まで勘違いを・・・。
気になっていたウミショウブをフィールドニュースで拝見することができラッキーでした
来年は実際に見てみたいものです。


2009/08/21 00:21| URL | kazuno  [Edit]
水平線…。
どこまで行っても、どこから見ても、まっすぐに見える水平線。その先はホントにどうなっているんでしょう…。不思議です。
不思議だからこそ、たそがれネタにもなるんだろうなぁ~とも思えます。

定規を使っても、水平に線を引くのが苦手な私。これも不思議です。

2009/08/20 08:34| URL | izumi.s  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。