スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出したように、島時間

一日中、ここにいれそう・・・



思い出したように、島時間



■今日、お客さんと少し話題となったのが、島時間。何度も書いているが、伝えようと思っても伝えきれない島時間。



■私にとって3年前は、タンスの引出から洋服を取り出すのと同じように感じる。25過ぎてからさらに、加速度を上げて進む時間間隔。毎日同じでないが、1日が高速で終るのを感じる。



■急激な気候の変化の無い、西表島で暮らしていると、何となく寒くなった、何となく暑くなったという感覚で時間が進む。何となく、潮の満ち引きが大きくなった、何となく空が澄んで見えるようになった。



■時間間隔の無さが、心地よくも感じる。だが、西表島に来て3歳をとった事実に、心が少し背を向けているのを感じる。



Decchi AK




コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。