スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月への道

月にいけるかな

■少しだけロマンチックになってみる。月へと続く道を
発見した。明確に言うと、”月が綺麗だよ”と言われて
ホタル観察のついでに、月を見に行った。

■東の空から上がってきた月、高さが低いと太陽と同じ
ように少しみえ方が変わってくる。写真は少し時間が過
ぎてしまったために、普通の月の大きさに見えている。
しかし、もう少し月の位置が水平線に近い時、月の大き
さが少し大きく見えた。

■その他にも、黄色・もしくは黄金色に見え、時には赤
い月に見えたりもする。どれも月が地平線から出たての
姿であり、これにはスペクトルが関係している。

■夕日が赤く見えるのは、太陽が天頂の時よりも水平線
に近い方が、大気の層を長い距離通過して人に見えるこ
とから赤色に見える(だったような・・・)。

■これと似たような事が月に言えるようなので、月の表
情も出たてが見時と言う事になる。今八重山の方では、
月の出が20時30分頃になる。今日は満月から、下弦の月
へと変わり目だが、きっと真丸く見えることだろう。

■月への道を見つけたとき、昔話の竹取物語を思い出し
た。思い返してみると、大人になってわかる事もあるの
だなと感じる月夜であった。

Decchi AK コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。