スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島並みの景観

景色の良いままに

■八重山は、言わずと知れた観光地である。沖縄の
風光と自然の雄大さは沖縄本島にも劣らない。離島
という言葉を取ってみれば、それこそ八重山諸島の
事を現すようなものである。

■その概観、特に観光的な見方でいえば、島の景観
がいかに残っているかが大きな問題である。大自然
に囲まれた西表島では自然の濃さ、赤瓦の町並みと
いえば竹富島を現す。

■竹富島の電話線が地下埋設されてから26年、電
柱の埋設工事が始まった。町並みこそ観光資源とさ
れる竹富島にとっては、念願叶ったことである。

■電柱は島人の生活のうえでなくてはならないもの
であるが、観光で来る人々にとって景観を損ねる
大きな要因となっていた。

■さて、西表島に置き換えてみる。西表島にとって
は電柱の埋設とは、台風災害時の電力の確保にあた
る。台風が来るたびに、ポキリポキリと木が折れる
かのように倒れる電柱、ある意味でありふれた光景
である。

■大原~上原地区間の電柱埋設、もっと早く進めて
欲しい。

八重山毎日新聞 1月2日 電線地中化スタート 

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!
おーりとーり!沖縄の地域ブログの順位が見れます。
一押しが励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。