スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の価値

一度もかれた事のない滝


■私は、いつも行くヒナイサーラの滝。この滝を
見て説明する時に、”この滝はかれた事がありま
せん”と言う。続いて、西表島は水に恵まれた島
ですと。

■八重山の島々の中でも、最も面積が大きく、ジ
ャングルの占める割合も圧倒的である。ジャング
ルが天然のダムとなり、雨によってたくさんの水
を蓄える。それを、小出しにするかのように川へ
と流れる。

■私達の飲み水は、ジャングルから得る恩恵で成
り立っている。都会ではあまり感じる事のできな
い所である。一ヶ月近く雨が降らなくても、水に
困る事はほとんどない。それだけ、この島は水に
恵まれている。

■しかし、それは西表島に限っての事でもある。
小浜・竹富・黒島・新城・鳩間・波照間、どの
島も平べったい。自然は残っていても、ためる
だけの森の広さが足りない。小さな島々では、
水の確保は大問題である。

■最近取りざたされているのが、波照間への送
水事業である。石垣~竹富島への送水事業の経
験から色々と問題があり、地域住民の判断が大
きな鍵となっている。

■波照間では、海水淡水化を行っている。水を
作りださねければない島の水事情は深刻です。
波照間に住んでいる人々の悩みは”水”。

■100年を見越した水事業として、淡水化施設
のコスト削減化、海底送水新設か。どしらを
選ぶかは、島民しだいなのかもしれない。

■おいしい水の飲める西表島、ただそれだけ
で幸せなのは、真の事実である。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!
おーりとーり!沖縄の地域ブログの順位が見れます。
一押しが励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。