スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴の寿命

ウェイダーシューズ

■西表島に来てもうすぐ1年が経とうとしています。ガイドの使用する 装備は毎日使い、毎日洗い、過酷な条件の元で使用しています。私が 使用していたブーツも寿命を迎えました。
■大事に使っていたつもりでも、1年中フィールドを歩き回ったブーツ ですから、もうヘトヘトです。昨日まで使っていたものに変り新しく やってきたブーツを履いて、”よし!”っとフィールドに出かけても 足にしっくりきません。
■靴擦れや、革の硬さ、自分の足に合った靴の変形がないためだとわか っています。毎日履き歩いたブーツが1日で取って代わる。少々物の寂し さを感じます。しかし、新しいものは良いのは事実ですし、これから履 き慣れる楽しみもあります。
■今度のはブーツの裏のフェルトを交換する事ができるので、長い目で 付き合っていく必要があります。前の以上に大切にしなければ本体の靴 底を傷めて寿命を縮める原因になります。ケチらずにフェルトを変えて いく事が必要です。
■自分の物を大事に扱うのは当然です。しかし他人の物を扱うのはそう はいかないところがあります。所有欲が決して悪いというわけではあり ませんが、物の有り難味を考える切欠になりました。
Decchi AK
靴底の秘密


コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。