スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パドルという翼

翼をください


■自分が気持ちの良い瞬間、パドルを握り前へ
前へと進む時。パドルが翼のようにリズム良く
水を後ろへ後ろへと押し出し、水面を滑るよう
にカヤックを動かせる時。

■私にも調子の良い時と悪いときもあるが、や
はり一日で漕いだ距離の分だけ調子が良くなる
気がする。当たり前でなければいけないのだが、
ツアー参加者のどの船よりも船足が速くなけれ
ばならない。

■お客さんの船が早ければ早いほど、私のパド
ルの調子も無理と上がる。カヤックの進むペー
スが早ければ早いほど、事実漕いだという充実
感が満たされる。

■私は漕ぐ事が好きである。より早く、より前
へ、より疲れないストローク。何年も何年も、
ただひたすら練習し続ける。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


「心の翼」の見つけ方「心の翼」の見つけ方
(2008/06/06)
浜口 隆則

商品詳細を見る
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。