スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海色

濃紺色の深き海

■太陽の光がさんさんと輝く中、何故海が
青いのかと考える。海を見て、”キレー”
”ステキ”という歯の浮く言葉はさておい
て、少しまじめに考えてみる。

■大学時代、海洋学を専攻していた私です
が(形だけ)、そこである言葉を聞いて驚
いた。沖縄の海は、”貧しい”。

■この教授は何を言っているのだ、と疑問
に思ったが、それにはいくつかの理由があ
る。まず、海洋生態系の根本に当たる、植
物プランクトンが少ない事。

■沖縄の海が透き通って見えたり、濃紺色
に見えたりするのは、そのためらしい。水
深も関係してくるが、やはり水中のけん濁
粒子(微小な物体)の量が関わっているよ
うだ。だからって沖縄の海が貧しいなんて
思えない。

■しかし、大地から流れ出る窒素、リン酸、
カリウム、などの三大栄養素は、小さな島
々では少ない。北極や南極といった、海洋
深層水の勇昇域を除けば、陸の豊かさは海
の豊かさにつながる所がある。

■海色は、海の状態を見る一つの指標。海
も陸となんらかわらないような感覚が、少
しだけ私にはある。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


海色の午後 (集英社文庫)海色の午後 (集英社文庫)
(2004/06)
唯川 恵

商品詳細を見る
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。