スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈む太陽

夕暮れ思い

■日本では太陽が沈むのが遅い方にあたる。
明るい時間が多くなった分、外で活動できる
時間が増え嬉しくも感じる。

■冬季はツアー終了後の片付けが終わると、
辺りは真っ暗になっていた。冬に感じる急が
なければという気持ちがない分、少し余裕が
出る分、ほんの少し仕事が遅くなるのを感じ
る。

■気が付けば、9時をすぐまわっている。2
4時間では足りないなとつくづく思う。しか
しその分、時間の大切さを感じる。

■無限に感じていた時間を、私も時間も徐々
に時間を数えられるようになってきた。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


夕方らせん (新潮文庫)夕方らせん (新潮文庫)
(2001/06)
銀色 夏生

商品詳細を見る
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。