スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風吹くままに

西表の山々

■車に乗り込んで気付いた。フロンとガラスが
少し曇っている風に見える。海に囲まれた島で
も乾燥注意報が出ている程乾いた空気であるし、
どこかへ車を走らせた訳でもない。

■黄砂が運ばれてきた。こんな小さな島でもそ
れを実感する。海を隔てて中国よりやって来る
厄介な贈り物に、春を少し感じます。

■ただ、こんなことがあります。この時期運ば
れてくる黄砂は何処へ行くのか。もちろん、僅
かな陸地に降り注ぎ、殆どが海洋に落ちます。

■海水と混じり、沈殿していくと伴に、海中の
プランクが食べてしまい、栄養素として吸収す
る役目を担っているとの事です。

■大学時代、教授が漏らした言葉ですが、今で
は確証がとれているかもしれない。何処からも
栄養素が補給されない太平洋の真ん中で、大型
の魚が泳いでいるのも少し説明が付きます。

■自然に無駄は無いとは、この事です。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


ヒーリング・シーヒーリング・シー
(2002/12/05)
ヒーリング

商品詳細を見る
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。