スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海を望む

心をときほどく


■浜辺に腰を下ろして、水平線を眺める姿に人は
どう思うだろうか。何か物思いにふけっている、
そう考えるのが妥当であろう。

■西表には、そういた事に適した場所がたくさん
ある。浜辺の数だけ人の後姿がある夏とは違い、
この時期の浜辺に降りる人の足数は少ない。

■自分のように、用があって浜辺に下りていくと
後から人が来る事がある。自分はどう思われてい
るのだろうかと自意識が騒ぎ出し、少し恥ずかし
く感じる。

■中野の海岸にはこの時期、北風の影響によって
流木が運ばれてくる。波が高く海が大荒れのとき
に浜辺の奥まで打ち上げられる。

■その流木が良い腰掛になる。そこに腰掛ければ
、いくらでも時間を潰す事が出来るような気がす
る。

■別に何かに思い悩んでいる気は無いが、そんな
時に来れたら良いものだとふと思う。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ



エドガー・ケーシーの自然療法―心と身体の処方箋エドガー・ケーシーの自然療法―心と身体の処方箋
(1999/02)
ジョン・O.A. パガノ

商品詳細を見る
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。