スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重山手帳

八重山手帳2008

■2008年度版八重山手帳です。今回は鶯色が渋い良い色
です。前の八重山手帳を使用して今年も買ってみようかとい
う気持ちになりました。

■中学生か高校生になって手帳を持ち歩くようになりました
。メモ書きや今日の出来事を少しだけ書いていました。一時
期は子供のお小遣い帳のような役割を果たしていた時期もあ
ります。
八重山手帳2007

■大学時代は完全にスケジュール帳に変り、所狭しに文字を
書き綴ったものです。昔は手帳以外に書き記し持ち歩くもの
はなかったのです。調度私が高校生の頃より、携帯電話が学
生に浸透し始め、一つ持てばメモやスケジュール、予定時刻
を知らせるアラームの役割をとって奪いました。

■今ではカメラや携帯音楽の役割までも果たすようになり、
手帳では扱えないようなデータを書き記す事ができるような
時代になりました。

■しかし、そんな時代でも普段字を書かない私でも日記を書
き記す事でなんとか字の度忘れを防いでいる訳です。一年を
終えれば、まるで一冊の本のような重みになるはずでした・
・・。

■忙しさにかまけて、日記はわずか3ヶ月で終止符を打ちま
した。惜しい事をしたと思いつつも日記を書き記す大変さを
改めて知りました。あえて残っているのはその日の天気と明
日の天気を書き記したページの左側が一年を物語っています。

■当初は汚すのが嫌で、大切にしていてもいつの間にか持ち
歩き便利ツールとして使用するようになってからは、ある意
味で体の一部です。カメラや携帯電話、財布のように毎日持
ち歩く物になっていました。
手帳の中身

■今年こそは、全部の余白を埋めてやるぞ!という意気込み
でレジに持ち込み購入。価格は1500円、手帳の紙を買い
換えるより高いですが、物語を書き綴るつもりで毎日筆をと
ります。しかし・・・12月10日からだとたかをくくって
毎日持ち歩いている青の手帳を見つめる自分に不安を感じま
す。

■来年度も・・・買おうかな。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。