スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆしどうふ

内地では”おぼろ豆腐”とも言います

■暑さに身体がついていけないこの時期、食べる
ものの大切さを感じます。身体が資本なこの仕事、
なので、豆腐というのは良く食べます。

■島豆腐、ジーマミー豆腐、そしてゆし豆腐。ゆ
し豆腐の食べ方は、薄いだし汁に入れて温かくし
て食べたり、冷たい汁にして食べたりと汁物とし
ての汎用性は高いです。

■豆腐自体に塩味がついているので、何もせずそ
のままでも美味しくいただけます。ゆし豆腐は、
昔綺麗な海水を使って作っていたそうだ。潮味を
つけるのも、そこからきているそうだ。

■豆腐の型に入れて固まりきる前の豆腐なので
フワフワと崩れています。温かいだし汁をかけて
食べると、とても胃に優しく感じます。食欲のな
い時とか、病気がちの時に食べると身にしみます。

■何となくでついついすすってしまう、あきの
こない食品である。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


SANYO 「いきなり豆乳」 ミキサー (ホワイト) SM-KM39(W)SANYO 「いきなり豆乳」 ミキサー (ホワイト) SM-KM39(W)
(2005/02/01)
不明

商品詳細を見る

スポンサーサイト

竹富町長選挙。

決戦!町長選挙。

■決戦前夜、8/31日に西表島の未来を決める、

竹富町長選挙が行われる。



ツアーが終わり、仕入れに出かけると

最後の街頭演説が行われていた。



足を止め、終わりかけた話に耳を傾けていると、

最後に「がんばろう!三唱」でこの場を締めるようだ。



もちろん一緒になって、「頑張ろう!」×3回を唱え、

その場を後にした。



何もかもが手作りの離島生活。

選挙1つをとってみても手作り感が強い。



この機会に西表島で生活をしている。
南の島で起きている戦いをしっかりと見ておこう。



■Decchi Kn

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




住んでびっくり!西表島 (ニッポン楽楽島めぐり)住んでびっくり!西表島 (ニッポン楽楽島めぐり)
(2006/10)
山下 智菜美

商品詳細を見る

西表島の夕焼け名所

サンセット

■黄昏時という言葉があるとおり、黄昏たくなる
時間に行きたくなる場所がある。夕暮れ時の通称
”月ヶ浜”、本命”トゥドゥマリの浜”には思い
を寄せたカップルがよくいる。

■確かにこの場所から見る夕日は綺麗である。季
節によっては、両端にある陸地に落ちる時期もあ
るが、海に落ちていく太陽の姿を眺めるのもなん
とも贅沢である。

■こういう場所では、人目を気にしてしまうため
長い時間いることが出来る人を、少し尊敬する。
まあ、そんだけ人来る場所に足を運ぶ訳だからそ
れなりの思いを持って行かなければ行けない訳な
ので、心負けするのは当たり前である。

■去年の5月前に、人目をはばからずに泳ぎに泳
いで、雰囲気を壊していた事を思い出す。黄昏時
に時間がある人は、是非とも来て見て欲しい場所
である。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


ペイント

沖縄版・ウォールペイント

■ふいに明かりが目に入ると、扉に絵が描かれている。

どれも西表島にゆかりのある生き物だ。



壁に書く事は、一昔前の沖縄の文化でもある。

台風で飛ばされないように、看板は壁に書かれていた。



あんまり派手すぎる絵では風情もないが、

扉のペイントもなかなかいいと思う。



見たところ、完成!ではなさそうだ。

下書きのようなものがいくつも見られる。



書かれている生き物も西表島で簡単に見つけられる。

西表島の新名所、ガソリンスタンド前の倉庫。



昔ながらの古風な建造物もよいが、

一昔前の情緒あふれる風景も好きだ。



■Decchi Kn

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




沖縄写真集 ゆくる沖縄写真集 ゆくる
(2008/07/01)
小早川 渉

商品詳細を見る

節水注意報

088527.jpg

■今年は本当に雨が降らない。台風も来ないし
乾いて青い空が何とも綺麗に思う。しかし、9
月突入する前に、節水喚起が防災無線で流され
たのを聞いた。

■確かに雨が降らないなと思っていたが、注意
喚起をするのを聞いて驚いた。これからの季節
台風の影響を考えなければ、ならないものの雨
が降らないのも考えものになってきた。

■好天が続くのも悪くない話だが、このまま雨
が降り続けないと生活に支障をきたすのでなん
とかならないものかと思う。

■この島は、ジャングルがダムの役割を果たし
ているぶん、水が枯れる事はなかった。ヒナイ
サーラの滝ももうそろそろ、太いのが見たい季
節になってきたこの頃だ。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


お家に帰ろう。

おかえり!

■トレーラー満載に乗ったカヤック達。

これから事務所に帰る。



忙しかった夏に痛んだ箇所の修理や掃除、

また、9月からも頑張ってもらうために点検もしよう。



気がつけばどの船とも、良くも悪くも記憶があり、

長い間共に過ごした月日を思い出す。



青空をバックに高い夕日に照らされている。

我がカヤックながら彩りがキレイだな。



西表島の夏はまだまだ終わらない。

北風が吹き始めるまでは、暑い日が続く。



海で川で、楽しい思い出をつくってくれるカヤックは、

単なる道具以上の存在だ。



明日もいい天気。きっと素晴らしい景色と

楽しい時間を与えてくれるだろう。



■Decchi Kn

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




BUKATSU 部活ストラップ 運動部編4 カヤック 05666-3BUKATSU 部活ストラップ 運動部編4 カヤック 05666-3
(2007/11/01)
不明

商品詳細を見る

ジャングルと稲作

ジャングルの中の畑

■日本の稲作の風景は、だだっ広い平野に腰を
かがめて田植えをする風景を想像する。今では
トラクターで済ませたほうが断然効率が良いし
、あり前の姿であると思う。

■西表島の田植えの風景もそれに近い。今日は、
土おこしをしている姿を見た。もうすぐ田植え
なんだなと感じたが、ジャングルをバックにト
ラクターが動いている姿が相変わらず不自然に
思えた。海にほど近い場所に水田があり、辺り
をジャングルが覆い隠す。

■西表島の畑の姿は、内地で暮らしてきた私の
感覚を何となく崩す。田植えが始まり、青々と
した苗が姿を見せるようになったらもう一度来
よう。

Dechi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ





エコバック

マイバック

■毎日の買い物で役に立つ買い物袋。

最近では、エコブームなるものが流行り、

エコバックを持ち歩くのも珍しい話ではない。



西表島に暮らし思うこと。

買い物はマイバックで。



沖縄の離島生活では、

ビニールのゴミを出すのもおっくうだ。



ゴミを捨てない時代からゴミを出さない時代へ。



ゴミを出さないと言うことは、

モノを大切に扱うことにつながる。



ふと思い出したのは、

昔、母親が使っていた藤で編まれた

天然素材の買い物かご。



幼い頃の生活を追いかけるのも

エコライフの1つだと気付いた。



■Decchi Kn

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




ショッピングバスケット A-124ショッピングバスケット A-124
()
不明

商品詳細を見る

夜道の出会い

美味しいカニ

■夜出歩く事は少ない。特に用事もない事もある
が、道路道路沿いにハブなんていたら、大変であ
る。

夜道での出会いの中で、一番嬉しく興奮するのは
このヤシガニである。最初に出会った時は、かな
り興奮してしまい30分くらい追っかけていたよ
うな記憶がある。

夜出歩けば必ず会える訳ではないが、道路でカツ
カツと音がすれば、間違いはないであろう。ハイ
ヒールをはいた女性が歩くかのごとくなる音は、
不思議な感覚である。

ただこのヤシガニを食べてみようと思えることが
なかなかない。次は食べよう、そう思って逃がし
てしまう。”まあ、ヤドカリだしねえ”言い訳は
いくつでもできるが、次こそはなべの中に入れて
食べてやるという思いがある。

欲をかいて出会えるほど、上手くはいかないのも
事実である。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


サーフィンin西表島

西表島サーフィン

■台風12号の影響で、海が荒れ模様となる。

西表島は、月が浜。



多くの人間は波風を嫌がるが、喜ぶ人種もいる。

サーファーは押し寄せるような、遠浅の海の波を喜ぶ。



サーフスポーツは意外と盛んで、ウインドサーフィンも

カイトボーディングも見る事ができる。



駐車スペースには車が並び、(仕事はどうしたのだろう。)

小さくてわかりづらいが、写真にも数名は写って、

波乗りに興じている。



夕日を背中で見ながら海に浮かぶのだろう。



西表島の濃密な自然遊び。

何をしても感じることは大きいだろう。



■Decchi Kn


この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ



GRANDE COMPLETE ROYAL(4枚組セット)GRANDE COMPLETE ROYAL(4枚組セット)
(2008/04/14)
ヒーリング

商品詳細を見る

西表島電波事情

電波をください
(携帯撮影のため画像サイズが少し小さいです。)

■携帯電話を持ち始めて、10年になる。
最初は携帯なのに不携帯(今もだが)が
続き自分でも使用する意味を考えるのに
苦労していた頃を思い出す。

■西表島に来る前、前にいたスタッフの方
から、使用している携帯電話の会社を聞か
れた事を思い出す。私は、”au”使い始め
てこの方一筋ですと胸を張って答えた。

■"au"は局地に強くて何処でも通じるとい
う感覚があるので好きだ。とりわけ西表島
では、”au”が一番電波が強い。

■この島に来て2年になるが、”docomo”
も"au"同様に電波が強くなり、"au"が通じ
るのに"docomo"は通じないと言う事はなく
なったのかもしれない。

■そして、"ソフトバンク"であるが、これ
は全島に渡って通じない。聞く所によれば
どこか通じたという”噂”を耳にするくら
いだけである。

■だから、西表島に来る時にこれだけは注
意しなければならない。”ソフトバンクは
通じません!””パイヌマヤリゾートは圏
外です!””西表島には、携帯電話会社の
ショップはありません”

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


携帯電話専用防水ケース Mobile Pack 【折りたたみタイプ】 WP-C20携帯電話専用防水ケース Mobile Pack 【折りたたみタイプ】 WP-C20
()
不明

商品詳細を見る
ガイドの必需品

カヤックを洗う

キレイに!


■夏の間、倉庫から出たカヤック達は、

家でゆっくり休む間もなく、あくせくと働き、

あちらこちら忙しく、西表島の海や川に浮かぶ。



たまに休ませてあげられる時は、

いつも以上に丁寧に念入りに洗い、

どこか調子が悪くないかを確かめる。



カヤックの扱いは、乗り手次第だ。

使い続ければ壊れることもあるだろうが、

傷ついた姿を見ると、申し訳なく思う。



ここ最近は、自分の手の平で洗うようにしている。

汚れを手でこすり、ピカピカにする。

自分勝手な妄想かもしれないが、

手で洗うと凄くキレイに見える。



妄想でも愛着が湧くのは事実だ。

愛着は大切に扱う気持ちへつながる。



「心を込めて道具を扱えば、

道具は必ず応えてくれる。」

本当にその言葉の意味を理解しているかは別として、

「きっとそうだろう。」と思う気持ちはある。

だからキレイにする。



■Decchi Kn


この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




セキスイ 散水ホース ノズル付10MN-TMB15     セキスイ 散水ホース ノズル付10MN-TMB15     
()
不明

商品詳細を見る

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。