スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西表島ライブ

青き世界観

■今日はめっきり涼しく感じる一日だった。北よりの
風が吹くと、夏であろうと心地が良い日和となる。風
の音だけを聞いていると、ついこの間通り過ぎていっ
た北風小僧の事を思い出す。

■北風がビュウーっと吹いているにも関わらず、上手
く風に乗りながら狩をしているアジサシの姿を見かけ
た。夏に渡って来て、西表島で子育てをする鳥は私達
の中にも季節感を植えつけてくれる。

■カヤックに乗りながら、水中に手を浸したときの暖
かさは、天気に関わらず随分と肌になじむようになっ
てきた。

■雲も低く、そして高くまで伸びる雲の様子を見ると
やはり夏らしさを感じる。私達を取り巻く自然の様子
は、刻々と変化してきている。

■そろそろ、リーフ際でのシュノーケリングも可能に
なってきたし、身体も気持ちももう夏へ向いている。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


virtual trip 西表島+竹富島virtual trip 西表島+竹富島
(2004/07/14)
BGV

商品詳細を見る
スポンサーサイト

蒸し暑い夜

夜のハマオモト


■蒸し暑さが夜も残る西表島。

夜風に当れば、少しは良いかと思いながら、

夜の海へ。



懐中電灯1つ、足元を照らしながら砂浜を歩く。

僅かな明かりを頼りに、照らす先に何があるか、

月もない真暗な夜は何も見えないので、

夜の海岸は、探し物が沢山ある。



■生き物を探すのも楽しいが、

夜の闇の中で探し続けるのはちょっと疲れる。

ライトに照らされる海の花で一休み。



真暗な視界に、白い花が光を反射させる。

波と風の音しか聞こえない夜の海で、

白く大きな花を見ると、何故か安心感を感じた。



■Decchi Kn

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




レッドレンザー Vキューブ ブラックレッドレンザー Vキューブ ブラック
()
不明

商品詳細を見る

水分補給注意報

水になれれば良いのに


■人間の身体の約60%は水分で成り立っている。
体表面の内側は常に流動する、血潮が流れている。
それだけに水分を失う事の恐ろしい。

■今日は事務所周りの草刈をした。午前中の3時間
余りを外で過ごしたが、少し身体を動かしただけで
身体から汗が噴出す。これほど汗をかいたのも、今
年初めての経験である。

■皮膚の表面には薄い水の膜が張り、気化熱で蒸発
してはまた出てくるというのを繰り返す。一方、体
内ではオーバーヒートしそうな程に上昇した体温を
体外へ排出するために、塩分と水分を使い大忙しで
あった。

■朝目覚めてから、午前中までの間に2リットルは
水分補給を行っている。それだけ身体も欲している。
生理的に欲している分、水が美味しく感じる。

■これからの季節、飲み物を片手に旅行をしなけれ
ばならない気温になってきた。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ



(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642
()
不明

商品詳細を見る
水は余分なものを排出します。

キャッチボール

グローブ


■西表島での生活は、ノスタルジックな事が多い。

風景や人間付き合いもそうだが、

走ったり、キャッチボールをしたり。。



島に来る前だと、遠い昔にグラブを握った覚えはあるが、

もう思い出せないほど昔のことだ。



投げる球に勢いがない。



ボールを掴む時にいい音が鳴らない。



若干腰がひけている様な気がする。



など、マイナス面ばかりが先行するが、

汗だくになりながらも数十分間はとても楽しい時間だった。



たかがキャッチボールと言ってしまえば終わりだが、

大人になってからのキャッチボールは一味違う。

…気がする。



色々な事を思い出しながらボールを交わす。
身体を動かすと心も元気に動く。

大人になってからのキャッチボールも
なかなかいいものだ。



■Decchi Kn

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




グローブ&ボールセットグローブ&ボールセット
(2005/02/01)
不明

商品詳細を見る

海色

濃紺色の深き海

■太陽の光がさんさんと輝く中、何故海が
青いのかと考える。海を見て、”キレー”
”ステキ”という歯の浮く言葉はさておい
て、少しまじめに考えてみる。

■大学時代、海洋学を専攻していた私です
が(形だけ)、そこである言葉を聞いて驚
いた。沖縄の海は、”貧しい”。

■この教授は何を言っているのだ、と疑問
に思ったが、それにはいくつかの理由があ
る。まず、海洋生態系の根本に当たる、植
物プランクトンが少ない事。

■沖縄の海が透き通って見えたり、濃紺色
に見えたりするのは、そのためらしい。水
深も関係してくるが、やはり水中のけん濁
粒子(微小な物体)の量が関わっているよ
うだ。だからって沖縄の海が貧しいなんて
思えない。

■しかし、大地から流れ出る窒素、リン酸、
カリウム、などの三大栄養素は、小さな島
々では少ない。北極や南極といった、海洋
深層水の勇昇域を除けば、陸の豊かさは海
の豊かさにつながる所がある。

■海色は、海の状態を見る一つの指標。海
も陸となんらかわらないような感覚が、少
しだけ私にはある。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


海色の午後 (集英社文庫)海色の午後 (集英社文庫)
(2004/06)
唯川 恵

商品詳細を見る

早起き。

朝焼けの空


■この数日、いつもよりもちょっと朝が早い。

別に何かあるわけではないのだが。。



リュウキュウアカショウビンの声に目が覚める。

目覚まし代わりには、なかなかよい目覚めだ。



早く起きた朝は、水シャワーで寝汗を洗い流す。

1日の始まりをスッキリ迎えたいと思う。



起きて数分。急いで家を飛び出すのと、

少し時間にゆとりを持つのでは、その後が変わる。



そうそうたやすくできるわけでもないが、

なるべく多くの時間をつくり、気分良く家を出たいものだ。



1日の始まりはとても大切だ。

どんな日になるか期待と不安もあるが、

どちらも楽しんで、1日を過ごそう。



■Decchi Kn


この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




心にきく薬奏 サブリミナル効果による安眠心にきく薬奏 サブリミナル効果による安眠
(2002/03/02)
植地雅哉

商品詳細を見る

爽やかSunday

青空賛歌


■今日が日曜日だと、カレンダーを見て気付く。
仕事上で曜日感覚を歩いて程度は持ち合わせてい
るが、サイクルみたいのはまったくと言ってない。

■あるとすれば、ゴミだしの日、くらいしか思い
出せない。意識した切欠としては、月の最終週の
日曜日が白浜清掃であると言う事からである。

■そう言う訳で、日曜日を意識して今日と言う日
を考えてみると、絶好のサニーデイ・サンデイで
あった。日曜日のお出かけ、何故か心がうきうき
するような子供心が沸き立つ・・・。

■”毎日が日曜日ですね”とお客さんに言われた
事があり、”はい、そうです”と答えた事を思い
出す。私にとっては、一般的社会人の方々にある
週間感覚はないので、そう答えた記憶がある。

■ご旅行でいらっしゃる方々も曜日感覚を、住ま
いに忘れてくるそうなので、世間的流れというの
この西表島には薄いのかもしれない。

Decchi AK



この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


Coleman(コールマン) ダブルステンレスマグ200 レッド 170-9212Coleman(コールマン) ダブルステンレスマグ200 レッド 170-9212
()
不明

商品詳細を見る

洗い物

水浴び


■ツアーから帰ってきたカヤックを洗う。

砂や海水を落とし、また明日も頑張ってもらう。



最近では、必ず手でこすり洗うようにしている。

何となくだが、洗う側の気持ちの問題だ。



やはり水の乗り物のせいか、水に濡れたカヤックは、

イキイキと光り輝いて見える。



水浴びが気持ち良さそうだ。



しばらくはそのまま洗っていたが、

あまりの晴天に汗だくになっていた。



カヤックと一緒に水浴び開始。

洗うついでに自分の頭に水をかければ、

生き返ったような、目が覚めたような気持ち。



しかし、あまり水を無駄にしてはいけない。

さっと行水したら、洗うことに専念する



梅雨入り宣言は本当にあったのだろうか。

と、思わせるような五月晴れの青空。



■Decchi Kn


この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




ロゴス(LOGOS) モバイルシャワー 71457529ロゴス(LOGOS) モバイルシャワー 71457529
()
不明

商品詳細を見る

2008梅雨入り宣言

ピーカン近し

■沖縄気象台は22日、沖縄地方が梅雨入りした
と見られると発表した。統計上3番目の遅さを記
録した。平年値では5月8日、2週間遅れの梅雨
入りである。

■去年も16日とやや遅い梅雨入りであった。今
日も一日中雨の覚悟であったが、意外と晴れた。
雨の予報が曇りに変わり、曇りから晴れになった。
降水図を見ていると、上原のほうでは、いち早く
雲が抜けたため、天候予報とはうってかわって晴
れ模様であった。

■この時期から特に、言えるのが改めて局地予報は
難しいものだと思う。気象庁の天気予報を聞く場合、
こちらは石垣島気象台からの発表を頼りにする。し
かし、西表島と石垣島は30km離れているので、
天気が違う場合が多い。台風の時も当たり方によっ
ては、西表島と石垣島では大分風の当たり方が違っ
たりもする。

■島の天気は移ろいやすく、2日前の天気予報は
怪しく思い、1日前の天気予報で明日の天気を予
測し、当日の朝の天気予報でツアーの進行を決め
る。梅雨に入れば、気にするのは雨なので、さほ
どツアーに影響は無いが、雷は注意が必要な季節
になってきた。

■土砂降りになってしまえば、雨合羽を着ようが
着まいが大して差はなくなるほどでもある。ただ、
それでも風をひかない気温なのが不思議に感じる。
雨の季節、傘をささないでジャングルを歩くのも
一興です。

Decchi AK
フェールラーベン フォックスポンチョ 50 グリーン FR1764フェールラーベン フォックスポンチョ 50 グリーン FR1764
()
不明

商品詳細を見る
高級ポンチョです。

倉庫の片付け

08522kn1.jpg


■夏を目前に倉庫の中をキレイに整理整頓中だ。

ツアーで使用するカヤックや道具の整備。



自分達が扱う道具だが、知らないこともまだ多い。

掃除をしながら、どこに何があるか把握していく。



■倉庫の中は、大きな道具箱のようで、なかなか面白い。

基本的にはカヤック関係の物が置いてはあるが、

西表島で何十年生活してきた暮らしの痕跡も残る。



倉庫に並べられたカヤックたちも上機嫌に思える。

定位置に収まり、次の出発を待つ姿に歴史や誇りを感じる。

安心して道具をしまって置けるように、

日頃から出したらしまうを徹底しよう。



■Decchi Kn


この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




短柄 竹 ホウキ 短柄 竹 ホウキ 
()
不明

商品詳細を見る

暑い・・・暑い

解っているのに出てしまう言葉

■同じ言葉を繰り返す。蚊に刺されてかゆい、
木に頭をぶつけて痛い、眩しいほどの陽射し
に暑い。自分でも解っているし、他人にそれ
を伝える意味を成さない時、ほとんどである。

■だけれども、ついつい言葉に出てしまう。
”暑いと言ったら罰金ね”こんな不条理なゲ
ームをした事もある。それだけ訴えたい事が
あり、解決したいストレスというものにあた
る。

■無意識にはっする言葉は独り言。はたから
みると、寂しい人だなあとか感じてしまうだ
ろうが、私はそれがなんとなく意志の疎通を
はかるポイントであるのかなとも感じる。

■特に話す事も無いのに、なんとなく”暑い
ですね”とスーパーのおばさんに話しを切り
出す。たわいも無い会話、定型文のような言
葉でも、言葉に出すだけとても勇気がいる。

■不意に出る自分の言葉は、心からもれた人
に伝えたい訴えなのかもしれない。事務所の
中が暑い、パソンコンに訴えてもしょうもな
いのかもしれないけれど。

Decchi AK

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


河合隼雄監修 心の音楽処方箋 夢河合隼雄監修 心の音楽処方箋 夢
(2006/05/24)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る

花壇に咲く花

サンダンカ


■エル・ビー事務所の花壇に植わっているサンダンカ。

今日は晴れたので、夕方に水を上げていると、

いつもと違う様子に気が付いた。



ツボミが赤く色付いているではないか。

まだ、小さな1房の塊だが、花咲く事は喜びだ。

リュウキュウコスミレの種


■ふと、隣を見るとリュウキュウコスミレが種をまいている。

冬の厳しい天候の中、紫の美しい姿で心和ませた花だ。



ギッシリ詰まった種は、空を舞うのか、地に落ちるのか。

後者であれば、来年もたくさんのスミレに花壇は埋まる。

季節の花が見られるのを楽しみにできる。



■Decchi Kn

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




ナチュラルガーデニング―思いを込めて私らしい庭に育てよう (Gakken interior mook)ナチュラルガーデニング―思いを込めて私らしい庭に育てよう (Gakken interior mook)
(2005/01)
不明

商品詳細を見る

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。