スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の恩恵

ナーラの滝・・・増水中


■最近は雨の日が多かった。自分の立っている場所が曇り
でも、もしくは晴れていても、山のほうでは大雨であったりも
する不安定な天候が続いた。

■そのせいもあって、ジャングルの抱えている水が飽和状態
になっている。川へと流れる水が増え、滝が豪快になってい
た。この時期は、北風が強くこともあり、お目にかかる日も限
られる。

■今日は特に水量が多く感じた。ナーラの滝を見た中で一番
豪快に感じた。人と比べても滝の大きさが浮き出て見える。
水飛が身体にしみ、涼しさを感じた。

■この時期だからこそ、見られる光景の一場面である。

Decchi AK

滝の脇から見た姿


この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




FABER-CASTELL 水彩色鉛筆 丸缶 36色セット TFC-115936FABER-CASTELL 水彩色鉛筆 丸缶 36色セット TFC-115936
()
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

北風続く

今日も昨日に引き続き北風が強く吹く1日だった。
巻雲が広がる空

午前中はこのように、青空が広がっているが、空には巻雲(けんうん)と呼ばれる秋特有の筋状の雲が漂い、その後の天気の崩れを暗示していた。

やはり、午後からは雲が広がり、雨は降らないものの太陽は隠れてしまった。

最近は北風が強く、海は白波がたち荒れた状態が続いている。カヤックをこぐ時も、海や、湾内は風の影響を受けるので向かい風の時は、大変である。
マングローブの静けさ

しかし、一歩マングローブの中に入ってしまえば、このとおり、ピタッと風は止んでしまう。波もほとんどたたず、ゆっくりジャングルクルーズが楽しめるのである。

明日からの予報では、雨マークが顔を出している。連休で旅行に来ている人にとっては、ため息のでる予報であるが、予報はあくまでも予報。

旅行者の方の中に、晴れ男、晴れ女がいることを期待しよう。

Decchi M

「雲」の楽しみ方 「雲」の楽しみ方
ギャヴィン・プレイター=ピニー (2007/07/18)
河出書房新社

この商品の詳細を見る


この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

山歩きのすすめ

下り坂は足元注意


■アウトドアスポーツの中で最も浸透しているのは、なんと言ってもレッキングである。トレッキングとは主に山歩きの事を示す。

■山頂を目指して歩く登山と違い、山頂だけを目指すのを目的とせずに山の中を歩くのを目的とした範囲の広い言葉にあたる。

■西表島は、山頂をを目指す登山のコースがあまり多いとは言えないし、かなり険しいことから殆どがトレッキングにあたる。コースとしては主に川沿いを歩くリバートレッキングが多く、滝を目指すのも醍醐味の一つである。

■分類はともかく、歩く人がこれだけ多い中海上散歩と言うのはかなり特殊である。それだけ歩くというのが人にとってどれだけ身近かという事が言える。

■ガイドがツアー中山歩きをする際の服装は海に出る服装と変らなかったりしますが、長ズボンは履きたいなと思うことがある。ジャングルの草木が道に覆いかぶさっているところが多く、虫も気になる。

■実際、夏場の日中よりも秋から冬に掛けての日中のほうが刺す虫が多いのも事実である。ですから長袖長ズボンは是非とも着用を勧めたい。アウターとして雨合羽やウインドブレーカも必須である。

■アウトドアスポーツの楽しみは、自分なりの道具を揃えて旅に出るのも一つである。私達はそれを見てお客さんがどんな人か想像したりもする。

■これからの時期、トレッキングをしても心地よく汗を掛ける。歩く事を皆様にも勧めたい。

Decchi AK

リバートレッキング


この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


MERRELL(メレル) Mootopia High W527008 MERRELL(メレル) Mootopia High W527008
()
MERRELL(メレル)
この商品の詳細を見る


2度目の秋

秋の曇り空


■生憎の曇り空、北風がもたらす肌寒さに、深まる秋を感じる。

夏の暑さは、もうどこへ行ってしまったのか。



■八重山の気候にもだいぶ慣れてきたはず。

内地にいた頃と、暑さ寒さの感覚がズレてしまったようだ。

北風の帰り道


■滝の上で雨に降られた。濡れた身体で帰路に着くが、

マングローブを抜ける北風が遠慮もなく体温を奪ってゆく。



■季節は巡り巡って、自分にとって2回目の秋がやってくる。

八重山で迎えた四季は、明らかに内地とは違うものだが、

季節の移り行く様子をより身近に感じる事ができた。



■Decchi Kn

この記事を気に入ってくれた方はこちらをクリックして下さい!↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




Zippo ハンディーウォーマー フリース付 繰り返し使える化学カイロ Zippo ハンディーウォーマー フリース付 繰り返し使える化学カイロ
()
Zippo
この商品の詳細を見る

西表島フィールドニュース

プロフィール

エル・ビー・デッチ

Author:エル・ビー・デッチ
「Decchi」は、都会で生まれました。
自然が大好きな人間です。心優しい人間。
傷つきやすい。

感動を共有しましょう!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。